復活 つくつき演芸館

復活 つくつき演芸館 伝えよう地域の記憶

佃島と月島に演芸場があったのはご存知ですか。京橋図書館地域資料室にある昭和28年の商工地図には西仲通り交番後ろに「月島演芸場」、佃一丁目には「住吉演芸場」を見ることができます。当時はTVもなく、娯楽といえばラジオか街の映画館・演芸場だったのかもしれません。

そこで地域の方々と協働で、この演芸館を一日限定で復活させたらどうか と考えました。

演目予定

・創作講談  「その昔佃島漁師夜話」田辺いちか 田辺一邑一門 二つ目 https://twitter.com/t_ichika_info?lang=ja

佃寅の先代石井きんざ(高橋金三郎)さん著の「その昔佃島漁師夜話」を種本に、江戸時代大坂から移住してきた33人の漁師の物語を創作講談して創案中です。

・落語「佃祭り」 金原亭小駒 木挽町の11代目金原亭馬生一門 二つ目 曽祖父は5代目古今亭志ん生  佃3丁目グルーバルケアで開催する「元気落語」に出演中 古典落語で、佃の渡しと佃祭りを扱った落語です。 https://twitter.com/kingente11thno5

・大江戸玉すだれ 佃川燕也さん 佃島生まれで「大江戸玉すだれ 佃川流家元」佃のためになるならと出演快諾 http://tamasudare.com/iemoto.html  

・ちんどん月島 宣伝社 堀田祐子さん 月島2丁目在住https://www.chindonya-tsukishima.com/

などを考えています。

開催日時(案)
2020年5月27日水曜日 ①14時から16時 ②19時から20時 

場所 佃島説教所  一回定員80名  合計160名

主催 佃月島新聞制作委員会 株式会社グローバルケア 

協力(案) 佃一丁目・二丁目・三丁目町会、佃説教所門徒講、西仲通り商店会、佃リバーシティー自治会、コーシャタワー自治会 青年会議所中央区委員会 など