今月も つくつき新聞(佃月島新聞)をお楽しみください。2019年5月14号

一面特集は

アド街ック あれから変わったもの 変わらないもの として18年前のテレビ東京アド街ック天国に紹介されたベスト30の今を追ってみました。
月島がこの番組で取り上げられるのは、番組が始まった1995年の7回目に取り上げられてから、4回目になります。18年前からもこんなに変わってしまった月島かと思う反面、変わらないで残っているものもたくさんありました。
ちょっと皆さんで18年前に戻ってみましょう。

二面は R65月島カフェ

三年目に入ります。 R65月島カフェです 
佃月島新聞は地域活動として、シニアの方がいきいきと地域で暮らせる運動に取り組んでいます。
2017年には、中央区「通いの場」事業に参画し、西仲通り「鶴ちゃん」で毎月2回活動をしてきました。昨年からは、中央区社会福祉協議会が事業として支援する「いきいき地域サロン」に参画しています。
 外出の機会が少ないシニアの方などが、毎月決まった曜日に、仲間づくりや福祉的な活動を自主的・定期的に行う「場」なのです。特に参加者の方の特技や知識を発表していただく場にも心がけています。under65の方も歓迎です。

人気連載企画は 「月島4丁目は行き止まりの町」はまだまだ続きます。
今月号はサラメシ特集でした。

三面は 西仲通り の看板犬

散歩中のワンちゃんが必ず立ち寄るのが、この2軒の看板犬です。おとなしくてかわいらしいワンちゃんですから、地域の子供たちにも大人気です。ぜひお立ち寄りください。

四面 の新連載 今月の中央区イベント

二月に中央区観光検定を見事合格した編集長は、ちょっとこんな企画を立ててみました。よく観光検定にも出題されるのですが、中央区では毎月、さまざまなイベントが定期的に開催されています。詳しくは中央区観光協会のホームページをご覧ください。東京では一番乗りかもしれない祭りが「鉄砲洲稲荷例大祭」です。毎年、GWに開催されます。今年はまだ見たことのない「新富座こども歌舞伎」をぜひ見に行きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です