今月も つくつき新聞(佃月島新聞)をお楽しみください。
2019年9月号 はホームページ tsukutsuki.com
バックナンバーからご覧ください。

一面 佃月島新聞通算60号6年目を迎えます!
もう5年も経ったのですね。この5年間の間に廃刊の危機になったことが
ありました。その都度援助いただける会社があり、続けられてきました。
現在は非営利のコミュニテー紙として運営しています。

一番続けられた原因は読者の方の声です。読んでいますよ いつも楽しみに
しています 誤字がありましたよ 配布をお手伝いします などなど 

そして取材や編集にご協力いただいている読者記者の方にも感謝です。
もちろんサポーターとして年会費を援助いただいている個人や企業の
皆さん、毎月の広告にご協力いただいている3社の協賛も大きい力です。
6年目もどうぞよろしくご支援ください。

2面 京橋図書館地域資料室で佃月島を探す連載② 読者記者と行ってきました
またまた連載企画です。次号から読者記者が登場いたします。お楽しみに

3面 佃堀工事が終了  ハゼ釣り名人西川さんによると、今まで通りハゼは
来ているとの事、昨年、一昨年と合計2匹しか釣れていない編集長ですが、
また挑戦してみたいと思います。

4面 今回予告で小さいスペースしか告知できなかった「PP&Mフェスタ2019」
ですが 10月5日(土) 12:30開場、13:00開演 亀戸文化センターカメリアホール
で開催されます。つくつきでは出演バンドの「カボションズ」を応援しています。
築地のるかなびミニコンサートにも2回ほど出演していただいています。
ぜひ皆さんご一緒しましょう。


それでは今月もホームページ tsukutsuki.comから つくつきをお楽しみください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です