復活 佃月島演芸館 2020年6月28日 大成功で終了しました

投稿
DSC_0557

皆さんのお力添えでなんとか終了しました。 当日の画像を掲載したいのですが、主催者がバタバタでカメラを出す余裕もありませんでした。参加者の方にお願いしながら後日掲載していきます。

こんな声が寄せられています。
○佃島説教所は、とても気になる建物でしたが、そこで地元にまつわる
芸の数々を堪能させて頂き、感慨深いものがありました。佃月島は江戸
のうちであることを実感することができました。
落語好きの長男も楽しんでいた様子で、親子の良い思い出を作ることが出来ました。
これも、企画から実施まで準備してくださった皆さんや、出演者の方々のおかげです。

○それにしても、すばらしい演目でございました!
ちんどん月島宣伝社様、金原亭小駒様、佃川燕也様、田辺いちか様、
どなたさまも超一流の芸達者ぞろい。
それぞれの芸風を心ゆくまで楽しむと同時に、驚嘆・感嘆の境地でした。
佃島説教所の由緒ある歴史をうかがえたこと、その貴重な会館に入れたこと、
そこでの最後のイベントに参加できたことの全てに感謝いたします。

○最後の佃説教所、有終の美で役目を果たしましたね。最高の活用出来て
嬉しかったです。佐久間さんの思いが実を結びました。人柄、人脈の素晴
らしさに感激しました。楽しかったです。「チンドン屋」さん月島に住んで
いるとの事嬉しいですね。「講談」大変良かったです。滑舌が良くて佃の
成り立ちがわかりやすくて、「いちかさん」のファンになってしまいました。
参加させて頂きありがとうございました。
大成功でしたね。

○我が家の息子は、講談の話に感心していました。
「あの話、よかったよねー。面白かった」ということでした。
ほんとに、大成功でしたね。
ますます、あの建物も雰囲気ももったいない気がします。
本願寺の現〇〇〇さん、見に来てほしかったですね。

○大江戸玉すだれ ぜひ公演がありましたら紹介してください。
頭に「さて さて」が残っています。

○本日はありがとうございました。終焉を迎える本願寺説教所で、
感動しました。なまの志ん生を知っているので、子駒の佃祭りは感無量

他にもございますが、ホームページで紹介していきます。

打上会を計画しています。場所日時は後ほど・・

仕出しを取って、また説教所でやりますか!!?? 嘘です。

ホームへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました