2020年9月号通算72号を発行しました

今月の特集記事

2020年9月号 第30号 を発行しました。

実は今月号は前身であった天空新聞が42号、そしてつくつき新聞が30号ですから
72号で満6年を迎えたことになるのです。こうして続けられているのは皆様の
おかげと深く感謝させていただきます。さてこの後、いつまで続けられるか!?

一面特集は完成間近の月島一丁目「MID TOWER GRAND」の一角で商売をしていたお店の今後です。ちょうど清澄通りの商工案内図には10年以上も前の地図が残っていました。懐かしい名店が掲載されています。完成後にはそれぞれ、タワマンに戻り営業を続ける先や現在の営業店舗に残る先、廃業してしまう先などいろいろな事情があるようです。

佃月島の高層タワーマンションの最初はリバーシティ21の「リバーポイント
タワー」1989年4月 40階 370戸でした。もう30年も前になるんですね。
リバーシティ21は、三井倉庫や石川島播磨重工業の跡地でしたから再開発に
よる商店はほとんどありませんでした。その後のタワーマンションは、民家を
取り壊しての再開発ですから、町並みは極端に変わってしまいます。

今後予定されている月島3丁目の南北2棟のタワーマンションの建設はまた月島
を大きく変えてしまうものになるのでしょうか。

ホームへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました